Traffic aggregation

メインは鉄道なれど、バスに飛行機、フェリーから自家用車まで、交通機関なんでもござれ。

【搭乗記】2017/02/25 JL113/JL134 羽田⇔伊丹

急遽思い立って関西方面を往復してきました。往路はぴったりの時間の便が空いていたため、Aviosを使った特典航空券を初めて利用してみました。規約上は24時間前までの発券が必要らしいですが、今回は27時間前の発券だったのでギリギリセーフ。

f:id:cosoadd:20170226234237j:image

Aviosでの国内線利用の特典航空券で場合、有人カウンターでのチェックインが必要です。国際線特典航空券ならば、Webチェックインが利用できるようですが。チェックイン時にマイレージをBAからJALの番号に変更してもらいました。今回は空港着が遅かったので利用しませんでしたが、JAL側の資格でラウンジなどを利用可能なはずです。

往路はとくにアップグレードすることもなく普通席を利用してきました。ただ、チェックイン時に空席があったので、足元の広い非常口席に変更してもらいました。機内では1ヶ月前に搭乗した沖縄線とは異なる点が…写真は撮りませんでしたが、暖かい飲み物と一緒に配布される蓋に飲み口が追加されていました。今までは蓋を取り外さないと飲めませんでしたが、こぼれにくく飲みやすく変更されたようです。

f:id:cosoadd:20170227001019j:image

f:id:cosoadd:20170227001044j:image
到着後は、京都駅ビル内にある京都茶寮で駅ビル開業20周年を記念して2月限定で販売されている和菓子を食べてきました。ICOCAのキャラクターを象ったその名も「いこ菓」。和菓子本体だけでなく、抹茶の器も特別仕様です。

f:id:cosoadd:20170227002413j:image
大阪では環状線の新型車両に乗ることができ、久々に鉄道を満喫しました。既存の車両は1両あたり4扉なので乗車位置は○、新型車両は3扉なので乗車位置は△という違いがあります。なので、新型車両に乗りたい場合は、行き先が環状線かつ乗車位置が△の列車であるかで判断できます。

f:id:cosoadd:20170227003353j:image

復路は空席があったのでファーストクラス、しかも一度乗ってみたかったB767の一人席に乗ることができました。…しかしこの席、離着陸時は少々恥ずかしいのですね。離着陸時は壁の向こうにCAさんが2名着席するのですが、ディスプレイの下側を開くため、双方の座高などの条件によっては目線がちょうど合ってしまいます。

f:id:cosoadd:20170227003959j:image

夕食の時間帯に乗るのは久しぶりです。とはいえ搭乗時間の短い伊丹線。配膳されたときから時間を気にしながら、味わいつつも急ぎながらいただきます。今回は主菜のうちの1品、帆立の素焼きがとても美味しかったですね。

f:id:cosoadd:20170227004451j:image

シートベルト着用サイン点灯5分前、どうにか間に合ったようです。食べ終わることに妙な達成感を覚えました。そして食後の飲み物にコーヒーをお願いし、着陸前なので紙コップでいただきました。

f:id:cosoadd:20170227004852j:image

着陸後の写真ですが、シートに以前とは異なる点が1つ。背もたれにメッシュ付きのクッションが予め取り付けられていました。外見的にはクッションが無い方が統一感があってよいのですが、座ったときの感覚だとクッションがあった方がよかったかな…と感じました。試験的に載せているのか、今後B767/B777問わず搭載していくのか、気になるところです。