Traffic aggregation

メインは鉄道なれど、バスに飛行機、フェリーから自家用車まで、交通機関なんでもござれ。

【搭乗記】2018/05/02 CX522 TPE→NRT

f:id:cosoadd:20180506144452j:plain
ツアーで出かけた台湾、往路と同じくキャセイパシフィック航空で帰国しました。CX523便は16時台発と、最終日をゆっくりと過ごせるダイヤになっているためありがたいです。

ツアーの送迎を利用して、桃園空港第1ターミナルに移動しました。予約クラスGは、

自動チェックイン機(Self Check-in Kiosk) | よくある質問 (FAQ) - キャセイパシフィック航空
Q2. 自動チェックイン機(Self Check-in Kiosk)は誰でも利用できますか?
A2. Eチケットをお持ちのすべてのお客様がご利用いただけます。ただし次のお客様を除きます。…中略…ご予約が団体旅行扱いのお客様(Gクラスや一部のIクラスの予約など) 。

とFAQ通りならば、自動チェックイン機は使えないはずです。しかし、桃園空港ではエコノミーのカウンターが存在せず、Bagage Dropのカウンターしかないため?なのか、予約クラスGでも自動チェックイン機が利用できました。搭乗券と一緒に、ラウンジのインビテーションも印刷されます。

前回利用した際に荷物検査~出国で時間がかかった経験があったため、念のため先を急ぎます。前回ほどの時間はかかりませんでしたが、それでも通過するまでに20分ほどかかりました。なお、出国には以前高雄空港で見かけた自動ゲートが利用できるようになっていました。基本的には指紋だけで出国できるようなので素早く完了します。

f:id:cosoadd:20180506181524j:plain
出国後にお土産を追加で購入し、30分ほどしかありませんが、ラウンジに向かいます。台北キャセイラウンジは初めての利用です。時間帯によるものなのか?いつもなのか?分かりませんが、食べ物はあまり無いようでした。その分ゆったりしたソファ席でリラックスできそうです。

f:id:cosoadd:20180506181638j:plain
まずはNoodleBarで麺類をいただきました。台湾らしさで牛肉麺を注文。上に好みでトッピングをかけたところ、肝心の牛肉が隠れてしまって見た目が牛肉麺っぽくないですが…

f:id:cosoadd:20180506182815j:plain
次にラウンジの最奥に位置するBarでキャセイディライトをいただきます。台湾限定?らしきカクテルメニューもあったのですが、スルーしてしまいました。再訪したときに飲んでみようと思います。

f:id:cosoadd:20180506183005j:plain
f:id:cosoadd:20180506183856j:plain
搭乗時刻も近づけてきたので、搭乗口B2に向かいます。今日の機材は旧塗装とはいえ登録4年目と往路よりも新しい機材でした。搭乗待合室の中の人もまばら、搭乗してからもエコノミーは空席が目立っていたので、帰路はだいぶ空いていたようです。チェックイン時に席を真ん中4列から窓側2列に変更できたのも納得です。16:21に日本に向けて離陸。

往路同様に飲み物のサービスが先行してありましたが、今度はピーナッツのおつまみとセットでした。ポリポリとつまみながら機内食の配布を待ちます。

f:id:cosoadd:20180506183618j:plain
18:30頃、九州直前ぐらいで機内食の配布が始まりました。チキンライスとシーフードパスタの選択肢だったので、チキンライスを選択。ガッツリと量もあり、生姜?が効いている味で美味しかったです。

f:id:cosoadd:20180506184622j:plain
食べ終わった頃には夜の帳が降りはじめ、19時頃から暖かい飲み物の配布が始まりました。ただ、機内エンタメを見ながら返却したときに、うっかり暖かい飲み物用の器も返却してしまったためスルー。配布自体もシートベルト着用サイン点灯で途中中断したようでした。

f:id:cosoadd:20180506184836j:plain
19:50頃には着陸態勢に入り、20:12頃に着陸しました。キャセイは結構暗くするんですね。とはいえ、以前に乗ったガルーダ・インドネシア航空のように真っ暗にするわけでも無いようです。20:21に駐機場に到着。往路と同じ74番搭乗口でした。

f:id:cosoadd:20180506150811j:plain
f:id:cosoadd:20180506151820j:plain
台湾側の発着空港やホテルは全て台北でしたが、中日には台湾高鐵を利用して高雄まで足を伸ばしました。高雄では美麗島でMRTのグッズを購入したところ、10周年記念の団扇を貰えたり、駅出口近くのお店で美味しい火鍋を食べてきました。

f:id:cosoadd:20180506151639j:plain
f:id:cosoadd:20180506151701j:plain
また、台南に移動してかき氷を食べようとしたら、マンゴーかき氷はまだ季節ではなくてカットマンゴーでお茶を濁したり(とはいえ、とろけるような熟した食感と甘さが病みつきになりそう)…と事前準備が足りないところもありましたが、充実した4日間になりました。