Traffic aggregation

メインは鉄道なれど、バスに飛行機、フェリーから自家用車まで、交通機関なんでもござれ。

【搭乗記】2015/06/27 GA218 ジャカルタ→ジョグジャカルタ

JL725便でジャカルタに到着後、世界遺産を見るために一路ジョグジャカルタへ。

この都市間は、LCCも含めて何社も運航しているようだけど…
 ・JALと同じターミナルなので、移動が少なく乗り継ぎカウンター経由で楽チン。
 ・初海外でLCCを利用するのは、少々不安…。
という理由で、ガルーダ・インドネシア航空を利用した。

JALからインドネシア国内線への乗り継ぎ」
国際線からGAの国内線に乗り継ぐ場合、以下のリンクに載っているルートを通ると、ターミナルの外まで出なくても乗り継げるとのこと。

f:id:cosoadd:20150830113940j:image
搭乗口へ
セキュリティチェックを受けて、F4ゲートの待合室へ。
ゲートは変更されることがよくあるらしい…というか、早速搭乗券記載のゲートと違うところに変更されていた。
ジョクジャカルタ行きは、バス+徒歩の搭乗が多いらしいけど、この日はボーディングブリッジからの搭乗だったので、移動が少なく楽だった。

f:id:cosoadd:20150830114343j:image
機内へ
予約時点では、最後尾付近を予約していたはずなのに、何故か足下の広い席がアサイン。
機材は、国際線にも使われるものなのか、個人用モニタ付き。ただし、個人的感想としては、操作しづらいUIだった。

f:id:cosoadd:20150830114931j:image
ジャカルタで夜間離陸のために機内を暗く(日本とは違ってほぼ真っ暗)して、離陸。
その後、わずか1時間の国内線とはいえ、機内食が配布された。
この時はラマダン期間内だったこともあるのか、パッケージがラマダン仕様?になっていた。

f:id:cosoadd:20150830115229j:image
混雑する時間帯だったのか、到着直前で旋回しだして上空待機。その後無事着陸。
この空港は全便徒歩でターミナルまで移動だった。
余談だけど、降機するときに、財布とパスポート?らしき厚みのある手帳の忘れ物を発見。CAさんに届けたという…忘れた人は大丈夫かな?